新社会党
サイトマップ  お問い合わせ


週刊新社会
今週の新社会
正念場の沖縄闘争
政府を追い詰める民衆
沖縄県うるま市での元米兵による強姦殺人事件(昨年4月)が、遠い過去に思える。それほどに高江工事強行からのこの半年、沖縄の状況はめまぐるしく動いた。
 今から思うと、10月の山城博治・平和運動センター議長の逮捕は、安倍政権によるオール沖縄≠ヨの闘争宣言だった。微罪による逮捕を繰り返しながら、不法拘禁は現在も続いている。
続きへ
道しるべ
17年度予算案
長期政権への一時しのぎ

安倍首相は年頭所感で、「新たな国づくりを本格始動」と述べた。長期政権と改憲への決意と読める。手法は国民の不満を高めないこと。17年度予算案の特徴は、この手法に沿う財政出動と一時しのぎ政策、そして新重点の軍事費にある。

 続きへ
震災特集へ



 
 ・週刊新社会
 
 ・バックナンバーを読む

 Concept of Socialist Party(道しるべ英訳)
 ・憲法/平和
 ・労働
 ・教育
 ・経済
 ・世界の動き
 ・『週刊新社会』号外
 ・各地の号外
 
購読の申し込みはこちら 見本紙の申し込みはこちら

→プライバシーポリシー について
トピックス
    新年のごあいさつ
声明 安倍内閣は自衛隊の南スーダン派遣を撤回せよ
声明
 日本は核兵器廃絶の先頭に立て
声明 新潟県知事選挙勝利してー書記長談話
声明 都知事選をたたかい終えて
声明 参議院選挙を終えてー書記長談話
見解 
核抑止論からの脱却をー朝鮮の核実験と衛星打ち上げに関する見解