新社会党
サイトマップ  お問い合わせ


週刊新社会
今週の新社会
東京都議選23日告示
7月2日投票
新社会党 7人支援
任期満了に伴う東京都議会選挙(定数127)は6月23日告示、7月2日投票で行われるが、240人近い立候補と見られる。新社会党東京都本部(福田実委員長)は、「野党共闘を東京でも」と庶民の立場で都政改革を訴える7名の候補者を支援、当選をめざす。

続きへ
道しるべ
子ども保険
保育や教育はリスクなのか!

自民党の若手国会議員が、保育や幼児教育を無償にするため「子ども保険」の創設を提唱し、安倍政権は「骨太の方針」に検討を盛り込んだ。幼児教育や保育は行政サービスの一環として税負担で行うべきで、「保険」制度は間違いだ。

 続きへ



 ・週刊新社会
 
 ・バックナンバーを読む

 ・Concept of Socialist Party
 ・憲法/平和
 ・労働
 ・教育
 ・経済
 ・世界の動き
 ・『週刊新社会』号外
 ・各地の号外
 
購読の申し込みはこちら 見本紙の申し込みはこちら

→プライバシーポリシー について
トピックス
声明 共謀罪法案強行採決と立法府を無視した安倍政権を糾弾する
共謀罪廃案へ!国会前行動について
声明 
米国は対話を、朝鮮は核凍結を
声明 
安倍内閣は自衛隊の南スーダン派遣を撤回せよ
声明 
日本は核兵器廃絶の先頭に立て
声明 
新潟県知事選挙勝利してー書記長談話
声明 
都知事選をたたかい終えて