今週の新社会

沖縄「復帰」から50年
問われる「本土」のありよう
私の「復帰」50年宣言

2022/05/25
首相官邸前の元山仁志郎さん(5月9日)

    沖縄が本土「復帰」して50年。玉城デニー沖縄県知事は5月10日、「建議書」を携え岸田文雄首相と会談したが、沖縄の思いは届かない。沖縄の苦悩に寄り添い、本土での沖縄の闘いを続けている毛利孝雄さんに「復帰50年」 の思いを投稿して  ・・・続きを読む

危うい〝抑止力〟論
武力で平和は創れない
敵をつくらない平和外交を

2022/05/18
     ロシアのウクライナ侵攻による戦禍は拡大している。ロシア、ウクライナ、そして全世界の人々が戦争の終結を望んでいる。そんな中、ロシアの戦争を通じて、日本の安全保障政策に与野党を問わず大きな変化が生まれている。それは核兵器を含めた、武力による「抑止論」の台頭だ。この  ・・・続きを読む

戦争に向かう自民党
敵基地攻撃・軍事費2%
国家安全保障戦略改悪へ

2022/05/11
    日本の防衛戦略の楚とされる「国家安全保障戦略」が年内に改定されることになっている。自民党は、この改定に向けて提言を政府に出した。この提言は、あきらかに憲法を踏みにじり、外交や安全保障を軍事力で解決しようとする危険極まりないものだ。憲法審査会は、この動きと連動している。
  ・・・続きを読む

三段跳びで〝改憲〟狙う
岸田政権の6カ月
ロシアの侵攻を踏み台に

2022/05/04
   岸田政権が発足して6カ月。台湾海峡の緊張や、ロシアのウクライナ侵攻を踏み台に、ホップ・ステップ・ジャンプと三段跳びで改憲にむかっている。小心者の岸田文雄首相は、走り出したらブレーキは効かないのか。 

     岸田文雄首相は就任後初の所信表明演説で  ・・・続きを読む

戦後最大の危機
75年を迎えた日本国憲法
参院選 明文改憲阻止へ!

2022/04/27
1947年5月3日の施行された日本国憲法の解説のために同年に当時の文部省が新制中学校1年生用社会科の教科書として発行した。
憲法の三原則を表した文中の挿し絵。    


  日本国憲法は、5月3日で施行75周年を迎える。憲法は、この国が第2次世界大戦  ・・・続きを読む

拙速に衆院通過
危険な「経済安保法案」
軍産学一体化、守秘義務で処罰

2022/04/20
   「日米軍事同盟」の対中国包囲網を経済面でも本格化させるのが「経済安保法案」だ。その法案が4月7日、衆議院を通過した。

    岸田内閣が今国会の最重要法案とする「経済安保法案」は4月7日の衆院本会議で、立憲民主党など野党を含む賛成多数で可  ・・・続きを読む

困窮の春が来た
物価値上げ、生活直撃
賃上げ、消費税ゼロに!

2022/04/13
(図)母子世帯の年間収入(税込)平均値の推移(単位:万円)=独立行政法人 労働政策研究機構HPより

    4月に入り、生活必需品の値上げラッシュが続いている。原材料の高騰は価格を押し上げ、悪化する雇用と低い賃金、社会保障関係費の削減と自己負担が追い打ちをかける。日本はまさ  ・・・続きを読む