道しるべ

人を大切にする政治実現へ
「安倍・菅」との真の決別を

2021/10/13
 自民党は新総裁に岸田文雄氏を選出、新政権がスタートした。表紙だけ替えて総選挙に臨む算段だろうが、「頭 (顔)隠して尻(腐敗)隠せず」だ。国民を愚弄する自公政権を今度こそ退場させよう。

 「戦争国家」作り

 2012年暮れに第二次安倍晋三内閣が発足、「安倍首相・菅官房長官」のコンビが生ま  ・・・続きを読む

南西諸島・台湾防衛口実に
あくなき防衛費増

2021/10/06
 2021年度版『防衛白書』が8月に出た。並行して防衛費の増額と南西諸島の軍事動向が報道されている。コロナ禍にあえぐ国民を尻目に、「中国の脅威」を煽り、自衛隊の肥大化が進んでいる。

 防衛大綱と中期防

 中期防衛力整備計画は、防衛大綱を基礎としている。防衛大綱は安全保障政策の基本的指針を  ・・・続きを読む

立憲野党は対抗軸を鮮明に
自民党総裁→総選挙

2021/09/28
 自民党総裁選の投票は明日(9月29日)だが、同党支持率は上昇し、立憲野党への支持は低迷している。総選挙勝利に向け野党の共闘強化と合わせ、自公への明確な対抗政策こそ問われている。

 自民党総裁選は、4候補による「疑似政策論争」だ。

 積極財政と中国敵視

 「新自由主義政策の転換」か  ・・・続きを読む

回復不能点に近付く地球
温暖化とIPCC報告

2021/09/21
 9月は防災月間。大規模災害が多発する中、国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は、温暖化への人間活動の影響は「疑う余地がない」と初めて断定、気候変動に警鐘を鳴らしている。

 一層深刻化と報告

 IPCCの第6次評価報告書は、産業革命前後に比べて2030年には地球の平均気温が1・  ・・・続きを読む

連立のカギ握る緑の党
ドイツ総選挙の注目点

2021/09/07
 ドイツ連邦議会選挙が9月26日にある。大連立政権を担う2党は過半数に達せず、緑の党が加わる政権が初めて誕生する可能性がある。政策の隔たりは大きく、連立交渉は難航が予想される。

 ドイツの選挙制度

 ドイツ連邦議会の小選挙区比例代表併用制と、日本の衆議院の小選挙区比例代表並立制とは、似て  ・・・続きを読む

憲法軸に新たな結集呼びかけ
「共同テーブル」

2021/08/24
 各界有志による「共同テーブル」の運動作りが呼びかけられた。立憲野党の共闘と前進を願うからこそ、筋を通した政治勢力の育成を願う思いが、具体的な形をとって表れた。大いに期待する。

 「共同テーブル」が発した「いのちの安全保障確立に向けて―非正規社会からの脱却宣言」に、その理念が示されている。
  ・・・続きを読む

“維新流”に要警戒だ

2021/08/17
 先に行われた兵庫県知事選挙は、自民党と日本維新の会が推薦した元大阪府財政課長の斎藤元彦氏が当選、全国で2番目の維新推薦知事が誕生した。「県政転換」を掲げており、維新流に要警戒だ。

 無所属新人5人で戦われた知事選は、実質的には斎藤氏と5期20年続いた前知事の後継で前副知事の金沢和夫氏の一騎打  ・・・続きを読む